リハビリ

リハビリテーション科

専門知識と技術を用いて、様々な機能障害に適切な治療を行ないます。
機能の回復や維持、疼痛の緩和、社会復帰の為の訓練や援助などを行い、生活の向上を目的とします。

運動療法

関節可動域訓練・筋肉増強訓練・日常生活動作訓練

歩行訓練・AKA博田法

物理療法

近赤外線治療器・極超短波治療器・干渉波治療器・ホットパック

超音波骨折治療器

鍼・マッサージ療法

特色

当医院理事長及びスタッフ全員がAKA療法の指導を受け、AKA療法を行なう事ができます。

当医院リハビリ部では、医療サービスの向上を目指して、マッサージ療法を主体としたリハビリテーションを提供しています。

拘縮除去などの(ROM等)リハビリは、痛みの少ない方法で行なっています。(AKAの理論に基く)

予約マッサージ

  • 30分1単位、要予約
  • ご希望の方は医師の診察が必要です
  • 詳しい内容は予約担当者までお願いいたします。
参考

鍼の主な特色として、慢性的な痛みや痺れに対して有効であると言われています。

特色

さまざまな痛みや不調を治すために鍼治療を行っています。鍼は固まったスジをゆるめ、痛みを軽くし身体の働きを整えます。
頭痛、腰痛、肩こりなどをはじめ関節痛や神経痛に効果があることが確認されています。

理念

「患者さまに最善を尽くすプロフェッショナルであり続ける」

基本方針

  • 患者さまひとりひとりの生活を第一に考えたリハビリテーションを実践する。
  • この地域でも都市部と変わらない充実したリハビリテーションを提供する。
  • 地域の皆さまに信頼されるリハビリテーション科であり続ける。

スタッフ

  • 理学療法士4名、柔道整復師1名、アシスタント1名

施設基準

  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)

運動器リハビリテーション

  • 理学療法士による運動療法や物理療法によって、身体機能の改善や症状の改善だけに留まらず、その人にあった日常生活や社会活動への復帰・復権を目指します。

消炎鎮痛、予約マッサージ

  • 主に柔道整復師が、物理療法やマッサージ、鍼を用いて症状の改善を図ります。
  • 別途、ロングマッサージの予約も受け付けています。

リハビリテーション実施時間

午前
8:30~12:00
8:30~12:00
8:30~12:00
8:30~12:00
8:30~12:00
8:30~12:00
午後
13:30~18:00
13:30~18:00
13:30~18:00
13:30~18:00
午前
午後
8:30~12:00
13:30~18:00
8:30~12:00
13:30~18:00
8:30~12:00
8:30~12:00
13:30~18:00
8:30~12:00
13:30~18:00
8:30~12:00
※日曜祝日、お盆、年末年始はお休みします。

教育活動

  • 道内の理学療法士養成校より、臨床実習生を受け入れています。

学術活動

  1. 三上 幸大,太田 貴之,横部 旬哉,緒方 尚吾:転倒恐怖感により外出を自粛していた症例に対しNordick Walkが転倒恐怖感に与える効果について. 第4回日本ノルディック・ウォーク学会学術大会,2015.
  2. 緒方 尚吾,太田 貴之,横部 旬哉,三上 幸大:多発性肋骨骨折後、ノルディック・ウォーク(NW)開始翌日に気胸と胸水の貯留を認めた症例.第4回日本ノルディック・ウォーク学会学術大会,2015.
  3. 渡辺 啓人,太田 貴之,三上 幸大:右大腿骨頸部骨折に右上腕骨近位部骨折を合併した症例に対する術後後療法としてのノルディックウォークの有用性と問題点.第8回日本ノルディック・ウォーク学会学術大会,2019.